人気ブログランキング |

インポの赤裸々なUO生活を公開 YAMATOシャードにて活動中


by inthepo

動物園裏の動物園

僕の家はムーングロウの動物園裏にあります。
とてもいいところです。
寝て、起きたら、その家の中がこうなってました。



























f0111598_524437.jpg

多分呪いだと思う。
# by inthepo | 2008-05-12 05:02 | UO日記

続・男の敵

あらすじ。

「されてもいないセクハラを上司にされたとでっちあげて高額の慰謝料をふんだくろうとしている美人淫乱OL」
がデスパイスを縄張りとして暴れているという情報を聞きつけたインポ。
「男の敵め!」
そう言いインポはデスパイスに乗り込んで行った。
しかし道を間違えタイタンにボコボコにされ逃げ帰るという醜態。
そして今回、リベンジに向かうインポの物語をご覧に入れましょう。










f0111598_18441237.jpg

さてデスパイスにやってきた僕。
今回は一人です。
これは危険な冒険。
もうペットの死は見たくない。

f0111598_18454567.jpg

そして今回もすぐ最下層につきました。
もう前回のようなヘマはしないぜ…。
そう思いながら奥へ進みました。









f0111598_18465790.jpg

インポ・ディドゥント・予習。
(インポは予習をしませんでした。)

でもね、前回と同じ道を通らなければタイタンに会うことはなく、運がよければOLに会えるはず。
僕は前回の記憶を必死に蘇らせ軽快に道を進んで行きました。










f0111598_18564684.jpg

!?

どうやらどこかで何かを間違えたようです。
強い人が先に来てこいつを倒してくれていなかったら、今頃僕は前回と同じ轍を歩んでいたところでした。
ようするに死んでました。


全力で最下層入口に戻り今の道とは違う道を進む僕。

f0111598_1859593.jpg

途中の敵を今日はたくさん倒します。
全員倒していきます。
逃げやすいように。

f0111598_1911331.jpg

15分ほどぷらぷらしてもやっぱりOLは見つからない。
ダンジョン内で一人発言している僕を明らかに不審な目で見る人々。
みんな僕には近づいてきません。
僕が何をしたっていうんだ。
全部全部OLのせいだ!!







それからまたしばらくダンジョン内を探検していると、
f0111598_1931125.jpg

水辺につきました。
へー、ダンジョンの中にも水があるんだー。
なんて思って僕はのんきに水辺の周りをお散歩しました。
ちょっとキレイなところだなーなんて思いながら。






すると画面のはじっこに見慣れないモンスターの名前が現れました。
f0111598_1945284.jpg

へー、さっきまで僕がさんざん倒してきたオーガの上級モンスターかー。
オーガロードっていうのか。
強いのかな?ちょっと戦ってみよう。
ん…?オーガロード?
ogre lord?
OgreLoad?
OL?










f0111598_19757100.jpg











f0111598_1985368.jpg


だまされた!だまされた!だまされた!
なんだよあいつ!
さんざん期待させといてなんだよあいつ!
化けもんじゃねーか!
ちっくしょう!!!




この瞬間OLは、

「男をなんだと思ってるんだこの男の敵め!」
から
「さんざん期待させといてちくしょう!男の敵め!」

に変わりました。


この男の敵め!!!
僕がやっつけてやる!!!





f0111598_19121145.jpg

しかしOLものすごく硬い。
その上多分ものすごくHPが高い。





f0111598_19132227.jpg

そしてこれでもかというくらいやわらかい僕。
一瞬気を抜くと逝きそうになってしまいます。
しかし僕はたくさん包帯を持っている。
そして僕は騎士だ。
包帯がなくても回復ができる。



この勝負。もらった。








f0111598_19155699.jpg

じわりじわりとHPを削る僕。






f0111598_19163087.jpg

じわりじわり。





f0111598_19165963.jpg

じわりじわり。





f0111598_19172667.jpg

確かな確信がそこにはありました。




f0111598_19183615.jpg

それでもやはりOLの一撃は重い。
気を抜いてはいけない。
蝶のように舞い、蜂のように刺すのだ!!








そんなこんなで15分ほど戦ったところで、








f0111598_19195071.jpg

(包帯なくなったー!と叫んでるつもりです。必死でした。)

包帯がなくなる僕。
包帯がなくては回復が追いつかない。
いくら騎士とはいえ騎士スキルだけではMPがもたない。
一度撤退して包帯を補充してくるか…。
いや…、











f0111598_19214596.jpg

僕、がんばる。






f0111598_19223151.jpg

一生懸命戦います。
僕はお前を倒して一人前の騎士になるんだ!
首を持ち帰りたいんだ!!
今までお前に敗れた者たちの雪辱を晴らすんだ!!!
ブログで自慢するんだ!!!!



と、ここで痛恨のミス。
アンクに奉納していたお金が切れる。
(騎士はスキルを使うのにお金が必要です。)
だがもはやそんなの関係ない。
僕はノリにノっている。
自然回復するHPを微妙に調整しながらOLに突っ込んでいけば…勝てる!





f0111598_1926286.jpg

とうとうここまできた。
長かった。
20分以上は戦った。
包帯も尽きた。
お金も尽きた。
それでも僕は、ボロボロになりながらも僕は、必死にOLと戦った。
男の敵を倒すため。
男を磨くため。






そしてついに決着の時は訪れました。
ああ、長かった。






















f0111598_19318100.jpg

ちくせう。ちくせう。














この後僕はヒーラーさんに蘇生してもらい、光の速さで荷物を回収し家路につきました。
OL、怖い。

f0111598_1933025.jpg

# by inthepo | 2008-05-10 19:42 | UO日記

男の敵

先日とてもとても遺憾に思う話を聞きました。

「デスパイス最下層にいるOLが、されてもいないセクハラを上司にされたとでっち上げている。」

インポ久々に怒ったね。
僕が愛しているブリタニアで何してくれてるんだ馬鹿野郎。
インポの憩いの場デスパイスで何してくれてるんだ馬鹿野郎。
僕はすぐ戦闘服(おそろしくダサい)に着替えてデスパイスに乗り込んでいったね。

僕にその話をしてくれた人は最後にこう言いました。

「OLの一撃は重いからね。蜂のように舞い蝶のように砕けて来なさい。」

了解。
その上司が受けた心の傷にくらべれば殴られるのなんて!
まってて上司!僕が改心させてくるから!!

(本日インポは諸事情により馬に乗っています。)




f0111598_20112643.jpg






数分後。
f0111598_2012150.jpg


思えば最下層に来たのははじめてだ。
今まで何度もデスパイスに潜ってきたけど最下層ははじめてだ。
どんな強敵が待ちうけてるんだろう?
どこに忌まわしきOLはいるんだろう?
どこかで笑っているんだろう!OL!!

f0111598_20141142.jpg






f0111598_2015054.jpg

悪いけど今日相手にしなきゃいけないのは君じゃないんだ。
きっと君もOLに弱みを握られて無理やり戦わされているんだろう?
今までそんなこともしらずに君の仲間をたくさん倒してしまってごめんなさい。




f0111598_2015449.jpg

だから、君じゃないんだ!
OLはどこにいるんだ!
出て来い!
僕が怖いんだな!
この臆病者め!!!














あのね、こっからもね、ちゃんとね、画像をね、使ってね、説明をね、したいんだけどね、
あのね、なんかね、タイタンとかいうやつとね、なんとかエレメントってやつがね、
すっごい強くてね、画像撮る暇もなくてね、あのね、逃げちゃったんだ、僕。


このあと責任を馬になすりつけすぐ解雇。
短い付き合いだったね、a horse。

f0111598_20185875.jpg

(あいつ=タイタンとかいうやつとなんとかエレメント)




f0111598_20215665.jpg

聞いた話によると僕は道を間違えたらしい。
通常あいつらには会わずにOLにたどり着けるらしい。
この日は疲れてしまってここでおやすみ。


次回、
「インポvs淫乱OL
   勃て!勃つんだインポ!」

お楽しみに。
続く。
# by inthepo | 2008-05-09 20:26 | UO日記

別れは出会いの始まり

ブログ開設初日で500件ものアクセス、ありがとうございます。
見知らぬ人に声をかけられるのにも慣れてきた今日この頃であります。

「あ、ブログのインポだ!」
と声をかけてくれたあなた。
一番好きです。

「あ、インポだ!」
と声をかけてくれたあなた。
僕が周りからインポだと思われたらどうするんですか。
「あ、IN THE POだ!」
と訂正してください。

「インポ!」
と声をかけてくれたあなた。
逃げてしまってごめんなさい。
きっと周りから変な人だと思われたでしょうね。



と、まあインポのUO生活は充実しつつあります。
今回は新しい出会いの紹介を軸にお話を進めましょう。





「裏ムーングロウ」
最近よく聞く言葉です(最近UOはじめたんだけどね☆)。
なんのこっちゃわからない僕はとりあえずムーングロウへ。
一発でわかりました。
たくさんの人が周りにいて、何やら色のおかしなムーンゲートがありました。
f0111598_18473830.jpg

なるほどなるほど。
ここから裏ムーングロウというところに行くのだろう(推測)。
情報(インポ情報網)によると裏ムーングロウは楽しいところらしい。
楽しいときいちゃインポも黙っちゃいない。
レッツ・ダイブ・トゥ・ムーンゲート☆










f0111598_18495390.jpg

マジ怖い。


するとブログを見てくれている人がたまたまそこにいて話しかけてくれました。
f0111598_1931056.jpg

と質問してみると、
f0111598_19231036.jpg

そりゃ死ねる。


と、いうわけで

f0111598_19234999.jpg

f0111598_19241740.jpg


しばらく花火を打って遊んだあと、速やかに脱出しました。
しなずにすんだ!しなずにすんだ!


ムーンゲートから脱出した直後、また話しかけられる。
これが出会いの始まりでした。
(速やかにハンケチーフの用意をお願いします。)


この方はテイマーさんらしく、カッコイイドラゴンを連れていました。
ブログも見てくれているらしく、ByDOKUの死(詳しくは前回の日記を)をご存じでした。
すると彼の口から神の一言が。


f0111598_1929226.jpg

本当ですか!
本当ですか!
本当ですか!


f0111598_1940156.jpg

ぜひ!
ぜひ!
ぜひ!


彼はおそらく狩りの途中にも関わらず僕のラマ探しに付き合ってくれると言うのです。
ムーンゲートを出してもらいそこに飛び込む僕。

f0111598_19401913.jpg

そこには辺り一面のお花畑が。
素敵なところです。
キレイなところです。
僕はここが一発で気に入りました。
さらにラマもいるときたもんだ。
もう一度言います。
素敵なところです。
「ロストランド」というところらしい。
いつか自力で行ってみたいもんです。


f0111598_19403337.jpg

そしてラマを探す僕。

















f0111598_19404239.jpg

まだまだ探す僕。

















f0111598_19415145.jpg

いた!!!


興奮。
大興奮。
どことなくByDOKUに似ている。
もしかしたらこのラマはByDOKUの家族かもしれない。
ビーン!もとい、ピーン!と来ました。
僕にはこいつしかいない!!


そしてついにこの瞬間が。

f0111598_2202654.jpg

きたー!!!


f0111598_19452356.jpg

きたきたー!!!


f0111598_19462720.jpg

2代目ByDOKU爆誕。


後に1代目「ByDOKU」との区別をつけるために名を「ByDoku」と改名するんだけどね。
いや、実際画面の前で涙が出そうになったんだよ。
もう相棒は死なせないぜ!
本当にありがとうございました。
次あなたに逢えたら自信満々にお気に入りになったByDokuを見せたいです。
またいつかどこかでお会いしましょう!


f0111598_19514141.jpg

こう言ってくれたけど、丁重にお断りしました。
もう僕はラマを死なせはしない!
いやほんと、ありがとうございました。




その後2代目ByDokuとぷらぷらしているとやっぱりいろんな人に話しかけられるんだ。

前回の日記で僕が真っ暗なダンジョンを無灯で探検しているのを見て僕にランタンをプレゼントしてくれた人や(この後ランタンは僕の必需品になりました)、
「簡単なクエストがあるよ」とクエストを紹介してくれ、一緒に攻略してくれた人や、
UO内でできるスポーツを教えてくれた人や、
その他にも親しく話しかけてくれる人がたくさんいました。


そんな方には特別に僕のパンチラを見せてあげることにしています。
僕の普段着は
・部族マスク
・真っ黒なマント
・真っ黒なフルエプロン
・真っ黒な靴
です。
これを着て走るとこうなります。

f0111598_200541.jpg

この様にとても素敵です。
ナウいです。
真似しないでね!!


f0111598_2014940.jpg




それからそれから、家に掲示板を作りました。
f0111598_2035122.jpg




UOは思った以上に温かいところです。
僕は昔のUOを知りません。
「昔は良かった。」
というお話をよく聞きます。
確かにそうなのかもしれません。
けど今のUOも捨てたもんじゃないですよ。
僕はとっても楽しいです。
# by inthepo | 2008-05-08 20:14 | UO日記

赤い人に会いに行こう!

「PKさんに会ってみたい。あわよくば仲良くなりたい。」
唐突にそう思った僕は持ち物をすべて持ったままフェルッカのブリティンへ。
今回は遠路はるばるPKさんに会いに行った僕と、PKさんがお贈りする心温まる物語をご覧ください。


f0111598_2343610.jpg


f0111598_235244.jpg


f0111598_2352870.jpg


f0111598_2355382.jpg


f0111598_2361792.jpg


f0111598_2364217.jpg


f0111598_2373152.jpg


f0111598_2375743.jpg


f0111598_2384771.jpg


f0111598_2391866.jpg










f0111598_2394352.jpg

# by inthepo | 2008-05-08 02:40 | UO日記

束の間の友達

僕には友達がいました。
名を「ByDOKU」と言います。
彼は人間ではありません。
ラマなのです。
UOで一番仲の良い友達ByDOKU。
どこへ行くにも、いつも一緒だったね(デスパイスとかデスパイスとか)。

今日の主役は彼「ByDOKU」です。
皆さんハンケチーフの用意はよろしいですか?

それでは、幕開けと致しましょう…。




前回に続き、僕はダンジョン「コブトス」を目指し右往左往。
僕のUOでの座右の銘は「右往左往」。
ふらふらしながら色んなことを経験できればな、とかそんな意味合いです。

f0111598_17392174.jpg

森を駆け抜け、

f0111598_1740380.jpg

f0111598_17405532.jpg

未知の敵と戦い、しばき、

f0111598_1741389.jpg

沼を駆け抜け、

f0111598_17421444.jpg

小休止。

f0111598_1746344.jpg

出会う敵を片っ端からしばき、

f0111598_17474750.jpg

ついにコブトスへ!(所要時間2時間)

先日のお二人から聞いた話を思い出す。

「ゲイザーに苦戦するかな?」
「ハーピーがたくさんいるよ。」
「奥へはいかないほうがいいかも。」

これをインポフィルターにかけて翻訳してみましょう。

「ゲイザーに挑戦してきなさい。」
「ハーピーを片っ端からしばけ。」
「奥へ行け!!」

了解、お二人さん。

レッツ・ゴー・トゥー・ザ・コブトス☆


f0111598_17563176.jpg

誰がこんなトラップ引っかかるんだっていうチンケなトラップを横目に奥へ。

f0111598_17581493.jpg

早速ハーピーにモテる僕。
しかしこいつら弱い!ヌルい!ヌルいわ!!
デスパイスでさえもっと骨のあるやつがおったぞ!

f0111598_17592314.jpg

しばいたった。
ところがどんどん沸いてくるハーピー。
こりゃあキリがない。
奥へ。

f0111598_1814362.jpg

インポがぁ~、コブトスでぇ~、ゲイザーにぃ~、であった~(ウルルン風に)。

苦戦すると聞いていた割にはサクサク倒せるゲイザー。
2体3体一度に相手にしたって楽に勝てるゲイザー。
ちょっとお金持ちなゲイザー。
これは、いい。

f0111598_1834265.jpg

しばく。

f0111598_1835784.jpg

しばく!

f0111598_184599.jpg

しばく!!

僕は意外と強いのかも。
昨日の強そうなお二人が「苦戦するかも」と言っていたゲイザー相手にこの立ち回り。
どうだい?ByDOKU?僕強いだろ?
僕ら二人ならどんな敵が出てこようが問題ないさ。
自信を持って奥へ行こう!(大きな間違い)









f0111598_1885837.jpg

しばかれた。
しばらく画面をボーっと見ていると違和感に気づく。






f0111598_189466.jpg

!?

まさか、まさか、まさか、まさか…
ByDOKU?ねぇByDOKU?
ウソだろ?
え、ちょ、ねぇ?



f0111598_18112517.jpg

ByDOKU(享年多分5日くらい)。永眠。

覚えたよ、名前。
「A Dread Spider」
ByDOKUを殺した大きなクモ。

ByDOKU…いつか君の仇を討つよ。
いままで僕の無茶に付き合って疲れただろう。
ゆっくりお休み。


その後クモに何度も殺されるが諦めずに荷物を回収。
ByDOKUと最後のお別れを交わすこともなく、敵に背を向け全力で逃走。
何とか脱出するが僕の心には大きな穴が。


f0111598_18172732.jpg








関係無いけど、僕はしばらくの間この「IN THE PO」というキャラだけでUOをやっていきたいと思うんだ。
聞いた話によると今はみんな戦闘専用キャラや生産専用キャラのように用途別にキャラをたくさん持っているらしい。
僕は人との関わりを求めてUOに足を踏み込んだはず。確か。
困った時は誰かに助けを求め、また困っている人を見たら助けようと思う。
だからしばらくは不自由な生活をしてみよう。
僕はそう思う。
# by inthepo | 2008-05-07 18:23 | UO日記
僕のペットを紹介します。
愛ラマ「ByDOKU(梅毒)ちゃん」です。
f0111598_411158.jpg

とてもキュートです。
僕は馬よりもラマが好きです。
お尻のラインが可愛いんです。


そんなわけで今夜のことを報告します。


人とほとんど会話をせずに過ごした15日間。
デスパイスにこもりお金を集めていた15日間。
会話をしている楽しそうな人たちを「死ね」という気持ちで見てきた15日間。
これはオフラインゲームなんだと自分に言い聞かせてきた15日間。

そして今日、やっと知り合いができました。


僕はByDOKUをお気に入りにすべく、街の中で餌を売っているNPCを探していました。
当然厩舎に行くわけです。やつらはペットのエキスパート。
餌を売っていないわけがない。





f0111598_412679.jpg

気を取り直して街の中をぷらぷらします。
裁縫屋に餌なんて売ってるはずがありません。
武器屋に餌なんて売ってるはずがありません。
鍛冶屋に餌なんて売ってるはずがありません。


途方に暮れていたそんな時、僕はとうとう話しかけられました。
f0111598_413541.jpg

やってて良かったブログ!
晒して良かったブログ!


とうとう僕のウルティマがオンラインに!
すると!なんと!もう一人!僕に話しかけてくるじゃないですか!
f0111598_4154599.jpg

嬉しくて嬉しくてお家に招待したんだ。
ムーングロウの動物園の裏側にある「LOVE HOTEL INPO」という僕の家に。


そこでペットへの餌のやり方、チンコオブジェクトの作り方を習いました。
素晴らしきUO。
チンコオブジェクト、まさしく僕にふさわしい。
何もなかった僕の家に突如現れたチンコオブジェクト。
インポなんてなんのその。
僕の家には立派なチンコが。
f0111598_482092.jpg

チンコチンコうるせーよ


僕にいろいろ教えてくれた二人はここで就寝。
ありがとうございました。
チンコ、大切にします。


そしてこの後お二人が寝る前におすすめしてくれたダンジョン「コブトス」へ向かうインポ。
ヴェスパーやらコーブ(だっけ?)という場所から近いところにあるダンジョンらしい。

さっそくムーンゲートへ。

ところがそれらしき名前は存在しなかった。



これは…試練だ。
インポが勃つための試練なんだ…。


戦闘モードの服(おそろしくダサい)にチェンジしていざ出発。
目標はコブトス!!
f0111598_4123725.jpg

続く。
# by inthepo | 2008-05-07 04:14 | UO日記

UOはじめました

UOをはじめて早15日。

知り合いは皆無。
チャットをしたことほぼ無し。
ウルティマオフラインを楽しんでいます。

ブリティン、デスパイス、ムーングロウの自宅のみを行き来してきた15日。
早くも飽きる心配をしています。

と、いうわけで今日から日記を書いてみようと思うんだ。


この『物語』は、ぼくが勃つ物語だ。
肉体が……という意味ではなく、性的な意味で……

ぼくの名前は『IN THE PO』
最初から最後まで、本当に謎が多いMMORPG、
「ウルティマオンライン」と出会ったことで……

f0111598_221856.jpg

# by inthepo | 2008-05-07 02:02 | UO日記